ミャンマー ジーニアス シャンステイト ウォッシュド(USDA認証)

新しいコーヒーの生産国として、消費大国のアメリカなどから注目を浴びていますミャンマーから、
サステナブルなコーヒー事業を展開し、様々な挑戦を続けています「ジーニアスコーヒー」。その中
から、USDA(米農務省)オーガニック認証を取得したロットのご紹介です。

ミャンマー ジーニアス シャンステイト
ウォッシュド(USDA認証)

生産者 ユアンガン地区の小農家(Genius Shan Highlands Coffee)
地域 シャン州 ユアンガン地区
標高 1,400m~1,600m
品種 カツーラ、カツアイ、サンラモン
生産処理 フルウォッシュド
認証 USDAオーガニック認証
クロップ 2018/2019

100g入り1個  ¥800(税込)

  • 焙煎度合い

  • 豆・粉かを選択してください。

  • サイズ(グラム数)を選択してください。

数量

1 kg以上のご購入・業務用は割引致します。

お見積もりはこちら


自家焙煎珈琲バビルサ店主 オススメの理由

ミャンマーのコーヒーは、アメリカでは東洋のパナマと称されるほど、東南アジアで美味しいコーヒーができる新しい産地として近年注目を浴びています。
小規模農家が中心のユアンガンは、土壌の豊かなシャン州の中でも最大級のコーヒー生産量を誇る地域です。
Genius Shan Highlands Coffee は、現地の社会的企業として農家さんと共に成長を続けています。
又、技術指導や苗木・資材等の提供環境に配慮した栽培手法や精製方法の導入にも取り組んでいます。
2018年に地域最大の精選場をオープンし、ユニークな発酵方法や比重選別機の導入など、品質向上への挑戦を続けています。
新しい精製場のポテンシャルを最大限に活かせるように、各セクションに責任者をつけて品質管理を徹底し、 ロットごとに詳細な記録をつけることで、農家さんとスタッフが増えていく中でも品質を一定に保てるようになってきています。
今期のウォッシュドは、低温で空気にふれないように発酵させることで、雑味のない果実感と、シルキーな後味が特徴です。

味の特徴

このコーヒーは、上記にもあるように非常に雑味が少なく、レモンの様なスッキリとした果実感と、クリーンな後味が特徴で、中米のスペシャルティコーヒーにも負けない良質な酸味が感じられる魅力的なコーヒーです。

ミャンマー ジーニアス 
シャンステイト ウォッシュド
(USDA認証)

  • 甘味:★★★★☆ コク:★★☆☆☆
  • 酸味:★★★★★ 香り:★★★☆☆
  • 苦味:★★★☆☆

バビルサ店主より

近年、コーヒーの新しい生産地として注目されていますミャンマーから、サステイナビリティなコーヒーが新入荷致しました。こちらのコーヒーは、アジア圏の個性的でかつ、環境保全に配慮した生産者さんが、大切に育て上げたコーヒー豆で、まさにBabyrussa Coffeeが常に探し求めているカテゴリーのコーヒーです。
テイストの方も、上質なウォッシュド特有のクリーンな酸味と後味にしっかり個性を感じることが出来ました。