ブラジル ギーマ イエローブルボン ナチュラル(RA認証)

Babyrussaのブラジル産コーヒーが新しく変わりました。Good Agriculatural Practice(GAP)という、出来るだけ有機肥料で栽培をすることを実践しているギーマ農園のコーヒーです。

ブラジル ギーマ イエローブルボン 
ナチュラル(RA認証)

生産者 ギーマ農園(マリアナ・カエターノ・ポルカロ)
地域 ミナスジェライス州 バルジョン・デ・ミナス
標高 1,000m 
品種 イエローブルボン
生産処理 ナチュラル 
認証 レインフォレスト・アライアンス認証
クロップ 2019/2020

100g入り1個  ¥650(税込)

  • 焙煎度合い

  • 豆・粉かを選択してください。

  • サイズ(グラム数)を選択してください。

数量

1 kg以上のご購入・業務用は割引致します。

お見積もりはこちら


Babyrussa Coffee店主 オススメの理由

今回のギーマ農園は、1650ha(栽培面積880ha)という広大な敷地面積を持つ大農園です。
その中の約20%は保護区としており、Good Agriculatural Practice(GAP)と呼ばれる出来るだけ化学肥料を使わずに有機肥料でコーヒー栽培をすることを実践している環境保全にも力を入れている生産者でもあります。
農園管理責任者であるマリアナ氏をリーダーに女性が活躍している農園でもあり、彼女のリーダーシップによって、農園従事者の人々に(農園内で寝泊まりするので)、土地を提供し彼ら自身のための野菜等の栽培をしてもらったり、栽培管理のトレーニング、環境教育を行なっています。

1977年に作られたこの農園は、当初カップクオリティのみに注力していましたが、2007年に品質と生産量そして環境保全をともに底上げするためのサステイナブルプランを作成し、認証の取得と農地の拡大を計画しました。
そして2009年に、RA認証を取得することができました。
現在でも農園の環境保全、カップクオリティ向上の為の品質管理、農園従事者への福利厚生をしっかりと実践しているこのギーマ農園のコーヒーを是非お試し下さい。

《レインフォレスト・アライアンス認証について》

生物の多様性を維持し人々の持続可能な生活を守ることを使命とした国際的な非営利環境保護団体です。この認証を得る為には持続可能な農業の行動基準に基づき生産者の収入の安定、農園労働者の人権保護や生活環境の改善、環境保全に基づく作物の栽培方法など厳しい基準があり、これらの基準をクリアし認証を得る事が出来ます。
この認証のおかげで持続可能な環境のもと、品質の良いコーヒーを始めとした農作物ができるだけではなくそこで働く人々の生活環境も良いものとなっています。

味の特徴

風味の特徴としては、やはりブラジルコーヒーらしいナッツ系のコクとカカオの様な苦みが特徴で、しっかりとしたコーヒー感もあり、飽きの来ない日常的に飲みやすい風味になっていると思われます。

ブラジル ギーマ イエローブルボン
ナチュラル (RA認証)

  • 甘味:★★★★☆ コク:★★★★☆
  • 酸味:★★☆☆☆ 香り:★★★☆☆
  • 苦味:★★★★☆

バビルサ店主より

Babyrussa Coffeeのブラジル産コーヒーを創業から初めて銘柄を変えて入荷いたしました。
今回のギーマ農園のコーヒーも以前入荷していたものと同じく、風味も良質のコクや適度な苦み、控えめな酸味が多くの方に受け入れられやすいものになっているかと思います。
前回のダテーラ農園産と味について異なる点は、コクの部分で少し軽く感じる分、後味がスッキリとしている傾向がある事です。
あと深煎りにした時の苦味のキレが良くなっているように感じます。
いずれにしても今回のギーマ農園産もブラジルらしいナッツ系の香りや甘みを堪能できるコーヒーです。